スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災のお話

※今回はcabalネタもホモネタもありません!

一昨日で震災から4年たちますね。

本当は一昨日に書けばよかったんだろうけど、正直迷いました。

理由はたくさんあるけど、まぁ書くきっかけにもなったのはきまぐれです。

気が変わらないうちにとっとと書き終えちゃいましょう。



はぐれは避難民です。

原発から20kmくらいのとこに住んでました。

ですからネバレスに避難してきました。

冗談は置いといて

はぐれは震災後一度も住んでた家に行ったことがありません。

まぁでも行こうと思えば行けるんですよ。

震災後の数回に亘る一時帰宅のときは年齢制限があり、行けなかったけど。

「行きたい」という気持ちがある反面、「行きたくない」という気持ちもあります。

勇気が出ないのです。 

きっといつまでも帰れないんでしょうねw

こうなった原因の一つとして「原発」があります。

まぁお世話になっていたからどうこう言うのはあまり良くないんだけど

はぐれは原発が嫌いです。

まぁただ原発を新たに設置するとか再稼働とかを批判するつもりはないです。

しっかりリスクマネジメントしてうちらのようにしないでね^^っていうことです。

第一原発を廃炉にするのには何十年もかかるようですね。

原発は嫌いですが、原発の作業員は嫌いではないので

応援してます。頑張ってくださいbb

これからのお話をしましょう。

福島県の復興は立ち入り禁止区域などを除いてそこそこ回復してきました。

うちらなんかより岩手県や宮城県のほうがひどいです。死亡者数も福島県の何倍も多い。

震災後、岩手県と宮城県には何度も行きました。

蠣がおいしかったです。

はぐれが訪問した地域に語り部という方がいました。

震災のとき、津波がどうだった~とか 生活はこうだった~とか動画や写真を見せながら教えてくれました。

そして話し終わる頃には語り部さんは泣いていました。

「家族を失ったことを思い出してしまう」とおっしゃりました。

世間では首都直下型地震がいつきてもおかしくないと騒いでいますね。

最低限の準備はしておいたほうがいいです。

はぐれのとこにもきたんですから。

椿の引っ越し先だっていつ潰れるかわかりません。

いつきてもいいようにしっかりとしてくださいね><

さて書きたいことの1/5くらいしか書いてないですが、ここで終わります。

ご質問等がありましたら気軽にどうぞ@w@



そういえば一昨日には黙祷もありましたね。

ですが、はぐれは一度もやっておりません。

忘れちゃうんです。

県民として日本国民としてダメなことなんだろうけど

このまま思い出さずにいたほうが私は嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。